1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

変異で強毒化!?新型コロナ「第2波」で起こり得ること

確実に来るとされる第2波。被害を最小限にするために何ができるか?

更新日: 2020年06月29日

16 お気に入り 49375 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼性の高い報道と皆さんのツイートを基に作成しました。

manuronaldさん

■新型コロナの累計感染者が1000万人、死者は50万人を超えた

米ジョンズ・ホプキンス大の集計によると28日、世界の新型コロナウイルス累計感染者が1000万人、死者も50万人を超えた。

■詳細

4月2日に100万人を超えてから、約3カ月で累計感染者数は10倍に

中南米など60カ国で過去1週間以内に1日あたり新規感染者数が最多を更新し、感染再拡大の兆しのある国や地域も40以上。

世界保健機関(WHO)によると、1日当たりの新たな感染者数は今月下旬以降、連日15万人を超えている。

6日で100万人増ペース

累計感染者約254万人、死者約12万人と世界最多のアメリカでは…

深刻な被害が出ていたニューヨーク州などで感染者・死者ともに減少傾向が続いたため、全米50州すべてで経済活動が再開された。

しかし、人の移動が増えたことなどにより、テキサス州やフロリダ州、カリフォルニア州などを中心に新規感染者が急増。

CNNテレビによると、36の州で感染者が増加傾向に

アメリカ全土の新規感染者は3日連続で4万人を超え、フロリダ州やテキサス州では経済活動の制限を再び強化する事態となっている。

■WHO「世界は危険な新局面に入った」

WHOのテドロス事務局長は「米大陸や南アジア、中東で大規模な感染拡大が続いており、世界は危険な新局面に入った」と警告。

緊急事態対応を統括するライアン氏も「まだピークに達しておらず、今後も感染者数や死者数の増加が続く」と分析している。

コロナ情勢見てるけどアメリカは1日4万人もの新規感染者確認。南米もヤバい。中国もロックダウン。ヨーロッパもフランスが勝利宣言後も増加の一途だし、イギリスも1日に900人くらい感染者増えてる。日本も相対的には微々たるものだけど、徐々に増えている_:(´ཀ`」 ∠):本当にいい兆しがない。

昨日テレビで放送していた、2011年以前の世界で 普通に外出し旅行して、人々が会話し、手に触れることが出来 本当に平和だった 2011年に世界が変わったと思ったけど 2020年にこんな事が起きるとは想像も出来なかった

■今後はどうなる?

WHOは26日、今後の展開について「秋~冬に『第2波』が発生し、さらに数百万人規模が死亡する事態もあり得る」と言及した。

■ウイルスと気候の関係

新型コロナウイルスが夏場の気温上昇などの「気候の変化」によってどのような影響を受けるかは、現時点では不明。

ただ一般的に、新型コロナと同じインフルエンザなどの呼吸器ウイルス感染症は、寒い時期に感染を起こしやすい。

■あのスペイン風邪も「第2波」が猛烈だった

1918~20年にかけて世界中で流行し、当時の世界人口の4分の1に相当する約5億人が感染、約5000万人が死亡したとされる。

1 2