1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

一体どこへ…?静岡市葵区で逃げたサーバルキャットが気になる

静岡市葵区で個人が飼育していたサーバルキャットが逃走した。大きさは体長70センチで体重10キロ。

更新日: 2020年06月30日

6 お気に入り 24967 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

wappameshiさん

個人所有のサーバルキャットが逃走

逃げた「サーバルキャット」は、茶に黒のヒョウ柄で、体長70センチ、体重10キロで中型犬ほどの大きさだということです。

1歳のオス

飼い主によると、臆病な性格で人に慣れているため、危害を加える可能性は低いという。

6月 27 日(土)AMに、葵区東で、個人が所有するサーバルキャット(ネコ科 特定動物)が飼養施設から逃げ、行方不明となっております。 目撃した場合は、無理に追いかけたりせず下記までご連絡ください。 静岡市動物指導センター  ℡ 278-6409 (平日 8:30~17:15)city.shizuoka.lg.jp/000859824.pdf pic.twitter.com/TlGtIAvcls

■ご注意ください■ 静岡市葵区東(麻機学区)で個人所有のサーバルキャットが行方不明となっています。 人に危害を与える可能性は低いようですが、特定動物に指定されていますので、近隣にお住まいの皆様にはご注意をお願いします。 pic.twitter.com/5ikzm6fag1

サーバルキャットとは?

ネコ科サーバル属に分類される食肉類。

サーバルキャットはアフリカ大陸に分布しているヤマネコで、アルジェリアの北部やモロッコなどにも分布しているが、サハラ砂漠より南のアフリカに多く分布しています。

体長は67〜100センチ、重さは8〜18キロと、ネコ科の中では中型である。

サーバルは優秀なハンターで、単独で狩りをする動物のなかではもっとも成功率が高いと言われています。その数字は、普通の猫の狩りの成功率が10%程度なのに対し、サーバルは50%と驚異的です。

跳躍力に優れ木に止まる鳥や低く飛ぶ鳥を捕らえることができる。

サーバルキャットは特定動物

つまり人に危害を与加える可能性がある。

サーバルキャットの価格は大変高額で平均価格だけでも120万~200万もします。

サーバルキャットは、人に危害を加える恐れがあるとして「特定動物」に指定されています。

静岡でサーバルキャットが脱走して行方不明だそうです。サーバルキャットは特定動物に指定されている大型のネコ科動物です。今まで都道府県知事の許可があれば飼育可能でしたが、今年の6月から法改正により、愛玩目的での飼育はできなくなりました。被害が出る前に無事捕獲されて欲しいですね。 pic.twitter.com/V3Sb7mbWVD

Twitterでは行方が気になっていた

@shizuokashikoho 6月27日(土)午前に静岡市葵区東の飼養施設からオスのサーバルキャット1歳が逃げ出したと。体長70cm程、体重10kg程。 静岡市葵区東ってどんなとこかと思えば半分山の中のようなもんか。探すの大変そう… goo.gl/maps/btn91xLsT… pic.twitter.com/LmI4hdp6yg

静岡で出たサーバルキャットの失踪ツイートで中の人や大石昌良さんがツイートしてるのワロタ

昨日のサーバルキャット行方不明になったやつどうなったんだろ…大丈夫なんかな…

静岡市のサーバルキャット脱走マジでこえーな、離れてるからセーフだが

静岡市は庭で飼ってる犬がサーバルキャットに補食される危険があるのね

サーバルキャット、猫の一種と思わない方がいいです。むしろトラやライオンの仲間だと思ってください。普通の猫でさえ、本気になれば人間の肉まで抉るようなケガをさせます。サーバルはそれよりも体格の大きい「肉食の猛獣」です。素人の手には負えません。捕まえようとはせず、通報してください。 https://t.co/L5QzyH9zNy

1 2