1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

最大5000円もお得…7月から受付開始のマイナポイントに色々と悩む

7月1日からマイナポイントの申し込みが始まる。マイナンバーカードと決済サービスの連携で、最大5000円分のマイナポイントを付与する。決済事業者独自のお得なサービスもある。

更新日: 2020年06月30日

15 お気に入り 22396 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

wappameshiさん

マイナポイント事業が2020年9月から始まる

消費増税と共に始まったポイント還元事業が6月30日をもって終了する。これと変わるようにさらに還元率の高い事業が今後予定されている。

マイナポイントはマイナンバーやキャッシュレス決済の普及促進を目的とする、国の消費活性化策のひとつです。

総務省が主導し、キャッシュレスやマイナンバーの利用促進、消費増税や新型コロナウイルスで落ち込んだ経済を活性化させる狙いがあります。

メリットはマイナポイントで最大5000円の付与

マイナポイント事業で付与されるポイントをマイナポイントと呼ぶ。お買い物に使えます。

キャッシュレス決済サービス利用時のチャージ額または購入額の25%、上限5000円分のマイナポイントが付与されます。

マイナポイントは2020年9月から2021年3月末までの期間限定の施策ですが、マイナポイントとして発行されたポイント残高が、その後いつまで利用できるのかについては未定です。

7月1日からマイナポイントの受付を開始する

前提としてマイナンバーカードを取得し、マイナポイントの予約(マイキーIDの設定)をする必要がある。

2020年7月からマイナポイントの申し込みが始まりますので、そこで利用したいキャッシュレス決済を選択します。

専用サイトにアクセスして、使用するキャッシュレス決済サービスを選び、自分のマイキーIDとひも付けます。これは2020年7月以降に行います。

マイナポイントに対応したサービス業者とは?

マイナポイントは、キャッシュレス決済サービスを提供するキャッシュレス決済事業者を通じて付与されます。

電子マネー、クレジットカード、交通系ICカードも対応している。

決済サービス事業者で独自のお得サービスもある…

7月1日から申し込みがスタートするマイナポイント事業で、指定するキャッシュレス決済サービス(還元先)にゆうちょPayを選ぶと1500ポイントをもれなくプレゼントする。

auPAYは1000円プレゼント

マイナンバーカードを取得したユーザーがauPAYまたはauPAY カードでマイナポイントに申し込むと、マイナポイント還元額に対して20%(上限1000円相当)のauPAY残高を還元する。

LINEは抽選でクーポンをプレゼント

8月25日までに申し込んだ人限定で、申し込み翌月から3カ月間、「LINE Pay」加盟店で利用できる「特典クーポン」が「マイランク」に応じた枚数に加え、月々5枚、3カ月間で15枚追加でもらえるようになる。

WAONは2000円プラスする

WAONはイオン系の電子マネー。

マイナポイント事業が開始する9月1日以降にWAONにチャージすると、通常のマイナポイント上限5,000円相当に加え、WAON特典として最大2,000円相当のWAONを付与。

1 2 3