1. まとめトップ

涼しげ!ゼラチンを使った美味しいおかずレシピ

コラーゲンたっぷり!ゼラチンを使って、ワンランク上のおかずを作ろう!

更新日: 2020年07月02日

1 お気に入り 1464 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

cnm_plentyさん

コラーゲンたっぷり!ゼラチン

ゼラチンを加えるだけ!涼しげな夏レシピ

豚しゃぶしゃぶ用肉…180g
粉ゼラチン…5g
ポン酢じょうゆ…大さじ3
氷(大きめのもの)…1かけ
 (小さなキューブなら2個)
水菜…1/2〜1株
大根…5cm
とりガラスープの素…小さじ1
ご飯…どんぶり2杯分

1.
ゼラチンは湯大さじ2弱に入れてふやかす。
小鍋にポン酢じょうゆを煮立ててふやかしたゼラチンを溶かし、
ボウルに移して氷を入れ、冷蔵庫に入れておく。

2.
水菜は5cm長さに切る。大根はすりおろす。

3.
鍋に水2カップを沸かしてスープの素を溶かし、
豚肉を1枚ずつゆで、色が変わったらすぐにざるに上げる。

4.
どんぶりにご飯を盛り、水菜を散らしてゆでた豚肉と
大根おろしをのせ、1のジュレポン酢を回しかける。

豚ひき肉…80g
キャベツ…小1枚(約50g)
餃子の皮…12枚
合わせ調味料
 ・ごま油…大さじ1/2
 ・しょうゆ、オイスターソース…各小さじ1
水溶きゼラチン
 ・粉ゼラチン…2g
 ・水…1/4カップ
水溶き片栗小麦粉
 ・片栗粉、小麦粉…各小さじ1/2
 ・水…1/4カップ
・塩、サラダ油

1.
キャベツは粗みじん切りにし、ボウルに入れて塩少々、
水大さじ2を加えてさっと混ぜ、約15分おく。
別のボウルにひき肉を入れ、粘りが出て白っぽくなるまでよく練る。

2.
キャベツの水けを絞り、合わせ調味料とともに加え、
さらに練り混ぜる。
水溶きゼラチンをよく混ぜて加え、さらに練る。
ラップをかけて約30分冷蔵庫で冷やす。

3.
餃子の皮1枚に1の1/12量をのせ、皮の上半分の縁に水少々をぬる。
皮を半分に折ってひだを寄せながら包み、しっかりと閉じる。
同様にして合計12個作る。

4.
フライパン(直径26cmくらいの大きめがおすすめ)に油を薄くひく。
2を少し間をあけながら並べ、火にかける。
パチパチと焼ける音がして、皮の焼いた面が白くなるまで焼く。

5.
水溶き片栗小麦粉をよく混ぜる。
餃子にかからないようにフライパン全体に注ぎ入れ、
ふたをして約3分蒸し焼きにする。

6.
ふたを取って水分をとばしながらさらに焼き、
油大さじ1/2を回し入れ、羽がカリッとするまで焼く。
器に盛り、好みで酢、しょうゆ、ラー油を合わせて添えても。

ウインナソーセージ…2〜3本
牛乳…大さじ2
生クリーム…1/2カップ
赤パプリカ…1/2個
ブロッコリー…1/3個
かぼちゃ…1/8個(約200g)
粉ゼラチン…5g
・塩、こしょう、カレー粉

1.
パプリカは細切りにして熱湯で約2分、
やわらかめにゆでてざるにあける。
ブロッコリーは小房に分け、塩を入れた熱湯で約2分、
やわらかめにゆでてざるにあける。

2.
かぼちゃはふんわりとラップで包んで電子レンジで約4分加熱する。
粗熱がとれたら皮をむき、小さめの一口大に切って、
ミキサーでかくはん、またはすり鉢でペースト状にし、
ボウルに入れる。

3.
ソーセージは包丁で斜めに数本浅く切り目を入れ、
耐熱皿にのせてふんわりとラップをかけ、
電子レンジで約1分加熱する。

4.
水大さじ2にゼラチンをふり入れてふやかし、
牛乳を電子レンジで約10秒温めて加えて混ぜる。
2に加えてゴムべらで混ぜる。

5.
別のボウルに生クリームを入れて泡立て器で八分立て
(すくうと、ゆるくつのが立つくらい)にし、
4に加えてさっくり混ぜ合わせる。
塩小さじ1/4、こしょう、カレー粉各少々を加えて混ぜる。

6.
1と3を加えてざっと混ぜ、牛乳パック型に入れてならし、
冷蔵室で3時間以上冷やし固める。
好みの厚さに切って器に盛り、好みでイタリアンパセリを添えても。

スモークサーモン…6枚
温泉卵…3個
ズッキーニ…1/3本
粉ゼラチン…5g
コンソメスープ
 ・洋風スープの素(固形)…1個
 ・塩…少々
 ・水…1カップ
・塩

1.
ズッキーニは皮むき器でリボン状に薄くスライスし、
塩を入れた熱湯でさっとゆで、ざるにあける。

2.
水大さじ3にゼラチンをふり入れてふやかす。
鍋にコンソメスープの材料を入れて温め、火を止める。
ふやかしたゼラチンを加え、ゴムべらで混ぜる。
ボウルに移し、別のボウルに氷水を張って重ね、
とろみがつくまでよく混ぜて、ゼラチン液を作る。

3.
プリン型の側面にズッキーニとサーモンを1/3量ずつ
ぐるりと張りつけ、ゼラチン液少々を注ぐ。
温泉卵を1個ずつ入れ、残りのテリーヌ液を等分に注ぐ。

絹ごし豆腐…1丁
えのきたけ…1/2袋(約50g)
乾燥わかめ…大さじ1
梅ジュレ
 ・だし汁…1カップ
 ・うす口しょうゆ(またはしょうゆ)…大さじ1
 ・粉ゼラチン…1袋(5g)
 ・小梅漬け…大2個(約35g)
 ・みりん、塩、酢…塩

1.
梅ジュレを作る。小梅漬けは種を除いて粗みじんに切る。
鍋にだし汁、うす口しょうゆ、みりん大さじ1、塩少々を入れる。
強火で煮立て、火を止めてゼラチンをふり入れ、よく混ぜる。
粗熱がとれたら、酢小さじ1/2、小梅漬けを加え、混ぜる。

続きは次のページへ→

1 2