1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

なにこれ面白そう...今月発売のおすすめ新作マンガ5選【2020年7月上旬】

2020年7月上旬に発売となる新作マンガの中で、オススメの作品をまとめました。(ブーツレグ、ボーイズ・ラン・ザ・ライオット、ボクとキミの二重探偵、世界が滅んだその後で、泣いたって画になるね)

更新日: 2020年07月04日

4 お気に入り 7048 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sryamaさん

◎『ブーツレグ』 ヤスダスズヒト

世界各地で悲惨な事件を引き起こしている、魂を持つ100双の手袋「ハンドレッド」。その1つであるシェイクハンドに妹と両親、自身の左足を奪われたゼン。束の間の平穏の日々を経て、ゼンは仇であるシェイクハンドと相見える。

ブーツレグも面白い〜 やっぱすずやん先生の言葉選びのセンスサイコー

#ブーツレグ ブーツレグ面白い、タイトルのままな靴の本格バトルもので、可愛くてめちゃ強いお姉様、かっこいいボスお婆さんが出てくる かっこいい女性は素敵ですよね

ブーツレグ面白いなー 好きな絵だし購読しなきゃ

◎『ボーイズ・ラン・ザ・ライオット』 学慶人

身体は女、心は男。自分の性別に悩む高校生の凌。2年生になり、スカートを強制されることに嫌気がさしていた頃、彼のクラスに派手な恰好をした留年生・迅が現れる。ヒゲを生やし、ピアスを空け、長い髪を一つに纏め、自由奔放に生きる姿は自分とは真逆そのもの。

最近ヤンマガで新連載が始まった「ボーイズ・ラン・ザ・ライオット」がかなり面白い。 性同一性障害を描いた作品は毎回やりすぎてて抵抗があるけど、この作品にはそれが感じられないから好きだ。 そして連載デビュー作品にも関わらず、絵がかなり上手い。

だからヤンマガのボーイズ・ラン・ザ・ライオット絶対面白いって

学慶人さんの『ボーイズ・ラン・ザ・ライオット』、面白かった〜!心は男・体は女のトランスジェンダーFTM「凌」と、アパレルブランドの立ち上げを目指す男子「迅」のバディーもの。性別や年齢をとっぱらって「服が好き」でつながる二人が素敵!単行本化が待ち遠しいなあ yanmaga.jp/c/BRTR/

ヤンマガの新連載「ボーイズ・ラン・ザ・ライオット」、面白くなりそう。こういう閉塞感いっぱいの青春好きだなー

◎『ボクとキミの二重探偵』 津田穂波、辺天使

僕徒レオ、通称「ボクちゃん」は気弱で一人ぼっちの高校2年生。そんな彼の隣の席に座っていたのは、君乃ミキという居眠りばかりしている女子生徒だった。ある日、クラスメイトの姫川が行方不明に。

えすきゅーで連載中の、ボクとキミの二重探偵めっちゃ面白い

あとSQで連載してる「ボクとキミの二重探偵」が結構面白い 二重人格設定は男心くすぐられるよね

ボクとキミの二重探偵面白いです~!! 主人公二人の名前が神

ボクとキミの二重探偵、面白いなーと思って読んでたけど、今月号でむっちゃ面白いやん!となりました。

◎『世界が滅んだその後で』 洋介犬

ある日、一夜にして人類が滅んだ。みんなが異形の怨霊「亡者」になった世界に残された、唯一の生者・ノゾミ。生きていることがバレたら即惨殺される世界で、自らを亡者であると偽装し、生き残るヒントを探る。

世界が滅んだその後で いやー面白い。あの能力を与えたやつと、地球を抱えて笑ってたあいつって別なのかな?

世界が滅んだその後でって言う漫画まじで面白い 独特の世界観に引き込まれる マジでオススメ

洋介犬先生の「世界が滅んだその後で」で気になるのが、生前の執着やトラウマが霊になって現れているけど、主人公って生前に世界が滅ぶ事を望んでた人で実は死んでるとかありえないかな。逆に本当に生きてるとして仮に死んだら主人公はどんな霊になるのだろう。色々考えれて本当に面白い事は確か。

◎『泣いたって画になるね』 畳ゆか

幼なじみの親友・リコは最強マブいクラスの頂点。笑うと当たり前のように風も味方し髪をなびかせ、通り過ぎる人は誰もが振り返る。

1 2