1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

tamura03さん

ドラマ「グリー」で人気となったリア。
共演者からの告発により、炎上となり騒ぎになりました。
本人は謝罪しましたが、そんなつもりはなかったと全く自覚はない様子。

自覚がないのはまさにいじめっ子の特徴ですね。
サマンサウェアのツイートにより明らかになりましたが、他キャストももちろん知っていたはず。
何年も沈黙していましたが、人種差別問題で良い人気取りなリアにウンザリしたのかも。

リアの傲慢さは現場では当たり前だったようで、スタッフやキャストも見て見ぬふり。
サマンサは出演当初からリアに目をつけられていたようで、クビにしてやると脅されていたことも。
ドラマでは確かにリアは主役的な存在でしたが、自分は絶対的存在だとサマンサの意見なども否定し険悪な現場だったことが分かります。

共演者、ナヤリヴェラが当時リアとのことを告白していましたがリア自身は否定。
キャストとはみんな仲良しとアピールしていました。
ですが、実際にはやはりナヤが正しかったわけですね。

今回の件で次々と暴露されたリア。
ロレアルパリでも傲慢さは変わらずだったようですね。
契約していたにも関わらず、勝手に終わりにして出て行ってしまったとか。
契約は結局打ち切りになったそうですが、そんなでもセレブとして上手くやってきたんだから凄い。

ブロードウェイで共演した俳優からも暴露されてしまった。
リアは僕たちにとって悪夢でしかなかった、などと長文でツイート。
彼女との共演により、かなり苦痛だったようですね。
謝罪についても、きちんと謝っていないと指摘しています。

リアのインスタグラムのコメント欄にて書かれた暴露なども削除されていますが、まだ多くの人が彼女を不快に感じていたみたいですね。
そんなリアと結婚した旦那にしても、亡き婚約者コーリーモンティスにしても良く付き合えましたね…
人によって態度を変えているのかもですが…

共演者のヘザーモリスも彼女との仕事は不快だったと告白。
グリーのエキストラのこともかなりバカにしていたようで、それは常にだったよう。
もっとリアを当時、誰かが注意していたらここまでならなかったかも…
サマンサはすぐにリアにされた事をスタッフに言うも、何も返答はなかったよう。

モニカモスカトウという女優からの告発も話題に。
グリーのプレミアパーティーをハイスクールで行うそっくりさんを使ってパフォーマンスするイベントがあったようで、彼女はリアの役のレイチェルに。
リアはモニカを見て目の前で「オーマイゴッド!ブサイクすぎ」などと言ったとか。

そんなモニカに対して、当時リアと付き合っていたコーリーが気にしないでと話しかけていたという。
リアのそんな一面を知っていて、何故コーリーは付き合っていたんでしょうか。

共演者のアンバーライリーは、リアに対して恨みはないと言い、彼女の成長を願うと優しい言葉を。
グリーの現場がリアの傲慢さを許したのもいけない要因な気がしますね。
そんな最悪な中で良くあれだけのものを作ったと思うと演技は素晴らしいですが…

1 2