1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

stoneflowerさん

□おいしくできる4つの焼き方・コツなどを覚えておこう!

▼「魚焼きグリル」

魚焼きグリルの大きな特徴は、トースターやオーブンよりも短時間で高温になるということ。それは、魚焼きグリルの庫内がコンパクトで直火だから。すぐに高温になるため、調理の時短にも役立ちます

お洒落なバエ狙い女子ならアクアパッツァでも作る所でしょうが、ハチはシンプルに焼きで一杯✨ 久しぶりに魚焼きグリルで魚焼いたわ~ 洗う面倒考えてもち鯛200円の魔力に勝てなかった pic.twitter.com/8bR4eXOyGO

生うなぎ初めて自分で白焼きにしてみた。魚グリルで焼いただけだけどなかなかうまくいった!うまー(o^^o)三河一色産。 pic.twitter.com/WS941Xyl9D

▼「フライパン」

焼く前に塩を振っておくひと手間で、
身が締まってより崩れにくくなり、上手に焼くことができる

外側の皮をパリッとさせられるように、フライパンで調理した焼き魚から出た脂はキッチンペーパーなどでこまめにふきとってください

ご飯はうまく炊けたしフライパンで魚初めて焼いたけどうまくいったし、完璧な朝ごはんです。(21:40:11) pic.twitter.com/QxZQSwpzty

こんにちは! #今日の旦那メシ はお昼だけどフライパンでお魚の照り焼き 熱伝導がいいから煮付けとかもフライパンでしちゃいます! この魚は地方によって様々な呼称がありまっす さて、なんでしょ~か リプを見ずにお答えください 今通り過ぎようとしたあなた! はいどうぞ!ε٩(๑>▽<)۶з pic.twitter.com/TF4sW2dbjR

フタを活用してふっくらと焼き上げられます。片面を焼いた後ひっくり返し、フタをしめて蒸し焼きに。最後はフタを外して、両面を一気に焼き上げて焼き目をつけましょう

魚を調理する時はフライパン派なんだけど、裏表を一旦焼いた後に蓋をして1分程蒸し焼きにすると中までしっかり火が通って魚臭くならないことを最初に思いついた人天才だと思う

洗いもん面倒やから全部ひとまとめにドーン!! 魚焼いて食うの4年ぶりぐらい✨ うますぎわろた グリルないからって買わんかったけど フライパンで蓋して焼いたらめちゃくちゃ美味いわ‼️ コレはリピート確定やな pic.twitter.com/x6ftA3hevb

魚焼き器が壊れちゃってただいまフライパンで魚焼いてるんやけどクッキングペーパーの上に油引いて焼いたらやばっ普通に焼けるやん‼️ 無知な主婦ですみません(笑) pic.twitter.com/G7ir0k2cXJ

丸勘さんの鯖醤油干しをフライパンで。 魚焼きグリルが無くてもホイルを敷いておいしく焼けるんです♪ #沼津 #おうち丸勘 pic.twitter.com/0kx320qNty

▼「オーブントースター」

最近発売されているオーブントースターは、さまざまな機能を搭載しており、料理のレパートリーが増えるだけでなく、調理の時間短縮も可能

オーブントースターの種類によって温度調節が出来たり出来なかったりがあるので、皮目の様子を見ながら焼きあげてください

うち、魚焼きグリルがなくて、いつも焼き魚下手っぴになるんだけど、そうか、トースターでいいんだ 上手に焼けた☺☺☺ #おいC pic.twitter.com/8EMBBHwY43

魚焼きグリル火がつかなったからトースターで焼いたうまいŧ‹”ŧ‹”( ‘ч’ )ŧ‹”ŧ‹” pic.twitter.com/JtwJhneQMC

▼「ホイル焼き」

1 2

関連まとめ