1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

ラガモさん

□フリーアナウンサーとして活躍する傍ら、女優業にも進出中

テレビ、ラジオ番組のレギュラーを持つ傍ら、女優業にも進出中。

自身のラジオ番組でネット誹謗中傷のうまいかわし方について言及

4日、自身がパーソナリティーを務めるTBSラジオ「田中みな実 あったかタイム」(土曜後6・30)で、SNSへの思いを語った。

中野氏は「SNSいじめはうまいかわし方を身につけていくしかなくて」とし、「理論的な方法の一つとしては、余りにも出過ぎている杭はもう打てなくなり、憧れの気持ちに代わっていくので、どうしても出ちゃう人は出過ぎることを目指す」と持論を展開。

これに田中は「そうね。突き抜けて信じられないくらい嫌われるとかね。そうしたらもう面白いから。出来たら最高ですけどね」と、同調していた。

田中みな実、人気だね✨ 大河ドラマや朝ドラ、ほんとに決まったらうれしいな 女性に"嫌われる"から"好かれる"ってすごいことよね (〃∇〃)きゃわわ❤ (人を悪く言わないとこが好きだなー #サンデージャポン pic.twitter.com/LYlCCX4GRz

□2020年3月に音楽デビュー30周年を迎えた

1988年、映画「ほんの5g」でデビューし、90年にはシングル「追憶の雨の中」で歌手デビュー。

以降音楽活動、俳優、写真家、ラジオパーソナリティなど幅広い分野で活躍。

近年では、映画『名探偵コナン ゼロの執行人』主題歌「零 - ZERO-」や、NHK初の高校野球テーマソングとして楽曲「甲子園」を提供。

同じくラジオ番組でネット等での誹謗中傷について言及

福山雅治 福のラジオは、JFN38局で放送されているラジオ番組

ネットやSNSなどで見かけた反応については「そういう意見もあるのね」と感じると説明し、ネガティブなことを言われることもあるが「もはや慣れちゃって」いるという。

「誹謗中傷する人を心の中ですごく誹謗中傷しているので」

また、社会問題となったSNS等での誹謗中傷にも言及し「誹謗中傷する人を心の中ですごく誹謗中傷しているので」と厳しくコメント

「全勝だから、俺の中で。誹謗中傷してきた人に対して。何万戦無敗ぐらい、何十万戦無敗」と心ない言葉に対して、ファイティングポーズを取り続けていることを宣言

さすがはましゃだ❗意味不明な攻撃、扱いには、今後はこういうように対応します☺️☺️ 福山雅治 ネットでの誹謗中傷に対しては「心の中でギタンギタンにしてる」「何十万戦無敗」― スポニチ Sponichi Annex 芸能 sponichi.co.jp/entertainment/…

□「テラスハウス史上No.1の天使」と言われた

1 2