1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

mamegikuさん

ドタバタと忙しく、「家事をする時間がない!」というときってありますよね。そこで、事前に家事を進めておくことを【家事貯金】といいます

◆家事貯金とは?

1日1日の家事の負担を減らすために時間に余裕がある時にまとめて家事の下準備をしておくことを意味しています。

手は抜かず力を抜くことで、家事を楽しむ余裕さえ生まれると考えられています。実際に実践している方の多くは、家事が楽しみになっているようです。

家事貯金は料理、洗濯、掃除などどんな家事でも行うことができますので、まずは1番苦手とする家事から家事貯金を始めてみてはいかがでしょうか。

◆家事貯金の目的

◆家事貯金のメリット

メリット1:家事の効率化

メリット2:先延ばししていた家事ができる

家事貯金は出来るときに先回りしてまとめて家事を行います。そのため今まで手が回らなかった家事に手を回す余裕が生まれます。

メリット3:無駄を省ける

洗濯や掃除も同様にルーティーンを組むことで本来は必要のなかったものがはっきりと分かるようになります。

◆家事貯金の仕組みを作るときの考えた方

家事の工程を分解して、「ここがストレスを感じるな」という作業を効率化していけばいいんです。

自分がラクになるという観点で、日々の家事を見直してみることが家事貯金を始める第一歩なんですね。

◎家事を減らすためのポイント!

①家事の動作を減らす

1 2 3