1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ソファーで塞ぐ。3歳娘衰弱死があまりに酷すぎる

3歳の子が衰弱死。本当にしんどい事件ですね。SNSでも悲しい声が多くあります。

更新日: 2020年07月09日

6 お気に入り 63180 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

pinkswan999さん

◎衰弱死させた容疑で逮捕された母親

東京・大田区で3歳の長女に食事を与えず、アパートに放置し死亡させたとして、24歳の母親が警視庁に逮捕されました。

梯沙希容疑者(24)を逮捕 大田区蒲田1丁目のマンション「サンリバーマンション」に3歳の長女・稀華ちゃんを8日間放置し衰弱死させる 3歳の長女を自宅に放置して交際相手に会う為に8日間鹿児島に旅行してたって… 自分の腹を痛 ... bungu-uranai.com/blog/kakehashi… pic.twitter.com/LDAXIPfRsl

▼育児放棄の疑い

警視庁はネグレクト=育児放棄が続いていたとみて調べています。

▼なんと8日間、交際相手の家に外出していた。

梯容疑者は稀華ちゃんと2人暮らしで、家に稀華ちゃんだけを残して、8日間、交際相手などの家に外出していたということです。

置き去りにしたまま鹿児島県の交際男性のところへ行っていたとされ、捜査関係者によると、梯容疑者は「死ぬとは思っていなかった。留守にしても大丈夫だと思った」という趣旨の供述をしている。

▼自ら通報したが、偽装が発覚

梯容疑者が「娘が息をしていない」と自ら通報、稀華ちゃんは搬送先の病院で死亡が確認されました。

司法解剖の結果、胃の中はほぼ空っぽだった。極端にやせた状態ではなく、目立った外傷はなかったという。

無料通信アプリ「LINE(ライン)」で知人男性と行ったやりとりが削除されており、捜査1課は、死亡直前まで稀華ちゃんと一緒に生活していたように偽装を図ったとみている。

▼普段から自宅に娘を残して外出、パチンコも…そんな報道も。

警視庁捜査1課は、稀華ちゃんを繰り返し放置し、育児を放棄していた疑いがあるとみて生活状況を調べている。

友人が「(梯容疑者は)娘を数日間放置して外出したり、深夜遅くに帰宅したりしていた」と証言

事件前にも長女の稀華ちゃんを自宅に残し、パチンコなどに出掛けていたことが9日、捜査関係者への取材で分かった。

▼さらに入り口をソファーで塞いでいた…酷い

調べに対し、「当時、居間のドアをソファで塞ぎ開けられないようにして外出した」と供述していることが捜査関係者への取材でわかった。

梯容疑者は、台所にある包丁などに長女の稀華ちゃんが触れないようにするためだったと説明。

捜査関係者によると、ソファは間仕切りをふさぐような形で居間の外に置かれていた

◎SNSでも悲しすぎる。

はあ?8日間よ?死ぬとは思わなかった? のどは渇いただろうし、お腹もすいただろうし、夜はひとりで怖かっただろうし、おかあさんを呼んだだろうし… このバカ親が! こどもが不憫でならないわ。 3歳衰弱死 母「ドア塞いだ」 #Yahooニュース news.yahoo.co.jp/pickup/6364881

何とも痛ましい。 1週間以上も3歳の子供が1人で家にいたなんて。食事の事ももちろん、どんなに不安で恐怖の夜を過ごしていただろうか。 先月、東京 大田区のマンションで、3歳の娘に十分な食事を与えずに放置し、衰弱させて死亡させたとして、警視庁は、24歳の母… www3.nhk.or.jp/news/html/2020…

1 2