1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

本当に大丈夫なの?PayPayの赤字額がヤバすぎとネットで話題に

PayPayの赤字に対して心配の声が上がっています。

更新日: 2020年07月09日

7 お気に入り 68077 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

様々な情報を参考に作成しています。

PINKMOMOさん

■PayPay

PayPay株式会社(ペイペイ、英語: PayPay Corporation、旧社名:Pay株式会社)は、電子決済サービスを展開する日本のIT企業

支払い方法はクレジットカード払いの他に「Yahooマネー」との連携、PayPayのサービス内に「残高」としてチャージしてから支払う方法なども用意されている

■認知度1位となっている

男女1,075人を対象にアンケートを取ったところ、スマホ決済1位PayPay、2位が楽天ペイ、3位はLINE Payと言うことが判明

乱立したスマホによるコード決済においては現状、ソフトバンクやヤフーが出資する「PayPay(ペイペイ)」の一強

■そんなPayPayの決算が発表された

100億円還元キャンペーンなどで話題をフットーさせてきたPayPayですが、ビジネスとしての状況はめっちゃくっちゃ芳しくない

2020年3月期の決算データによれば、営業収益91億6000万円に対して営業損失は834億6000万円。最終損失856億600万円

■理由は巨額の先行投資

「主に、ユーザー獲得と利用促進を目的とした大規模なキャンペーンを実施したことや、サービス利用可能店舗の拡大に引き続き積極的に取り組んだ」

つい最近も対象店舗・サービスで宝くじ的なペイペイジャンボを、また一部地域で30%還元のキャンペーンを開催していました

■こんなに投資しちゃって大丈夫なの?

ヤフーBBという電話線網を使ったADSLの高速通信サービスを始めたときに、無料でモデムをどんどん配ってお客さんを獲得していました

ヤフーさんの手法の一つらしいです。

決済サービスのようなITビジネスで安定収益を確保するためには、いかに多くの会員を集めるかが勝負になる。そのためには、サービス開始時点で莫大なマーケティング費用やキャンペーン費用が必要に

つまりより多くの顧客を集めることが、そのまま次の収益につながるのだ。実際、インターネット検索でいえば、かつてはヤフーやAOL、グーグルなどさまざまな検索エンジンがしのぎを削っていた

今後、収益が積み重なっていくことが考えられます。

■ネットでも心配の声が

PayPay367億円赤字ってヤバくないか? それでも100億あげるとか大丈夫かよ

PayPayの業績、営業収益(売上高)91億円で赤字800億円以上ってすごいね。。。

1 2