1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

uwajimanさん

夏の電気代...。

暑さをしのぐために毎日エアコンを使用していると、どうしても電気代が気になってしまいますよね。

もしかしたら、今年の夏の電気代はグッとおトクになるかもしれません。毎年、夏の電気代が気になっているという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

▼今日からできる簡単節約術をご紹介します。

① 冷蔵庫をパンパンにしない

また、冷蔵庫の中にカーテンをつけていると、ものの出し入れのためにカーテンを開けるという作業が加わるため、結果的にドア開閉の時間が長くなります。そのため節電にとっては逆効果となってしまうそう。

冷蔵庫に買いだめをしてたくさんものを入れる方もいるかもしれませんが、“詰め込み過ぎ”は節電にとってはNGなのだそう。

彼氏がすんげー肉と野菜買って遊びに来てくれた。 さて、冷蔵庫パンパン過ぎて冷えないからなにか作らねば!

じゃあ夕飯作ってきます。 一気に作らないと…もう冷蔵庫パンパンで冷えない。 在庫大杉酷い。

② とりあえずテレビの癖をやめる

家に帰ってきたらとりあえずテレビを付ける、この行動はよく一人暮らしの女性に見られる傾向にあるのでクセを考え直していくことで節電につながることでしょう。

テレビ以外にスマートフォンやタブレット、PCなど映像を見る機会は多様化しています。テレビで見るほどでもない情報や映像の場合、スマートフォンで見ることでそもそも電気代を抑えられるのでそういった工夫も取り入れていきましょう。

今年2月に引っ越ししてそっからはテレビを一切見ない生活を継続中 初めの一週間ほどはとりあえず見もしないのにテレビつける長年の無意識の癖と、恐ろしいほどの静寂に慣れるまで苦労しました。 当たり前になってる習慣を1つやめるだけで、時間が生まれ、人生の選択肢が増える気がします⤴︎

③ エアコンは綺麗にしよう

無駄なエアコン代がかからないようにするためには、エアコン掃除をするのが一番です。

エアコン内部の熱交換器やファン、フィルターに汚れやほこりが蓄積していると、うまく動作できなくなり余計に電気を使って動かなきゃいけなくなって電力も増えるという仕組み

エアコン掃除に来てもらいましたぁー❗ 昼から雨で☔ 室外機もしてもらうし 17時大丈夫かなぁーって 心配してたけど よかった❗雨もやんで 綺麗になりました 11980円也✨ pic.twitter.com/c4KxXiJp40

④ 忘れがちな室外機も

エアコンの室外機の周りを掃除をしたり日よけをつけたりするだけで電気代を節約することができるかもしれません。

エアコンのフィルター掃除をする人はいると思いますが、室外機を意識したことってありますか? 夏にエアコンを使うと、たくさんの熱が出ます。 その熱を効率良く外へ出すのが室外機の役目ですが、その際に多くの電力を消費しています。 なので室外機を冷やしてあげると電気の節約になるんですよ!

なんやかんやで エアコン15年使ってるけど 室外機も掃除した方がいいんかなぁ。 エアコン室外機は自分で掃除してお手入れ!電気代の節約方法も紹介!|YOURMYSTAR STYLE by ユアマイスター yourmystar.jp/c0_1/c1_2/arti…

エアコンの不調、室外機の方かもしれないな 明日ガワだけでも掃除してみるか

⑤ 冷風機や扇風機を活用する

1 2