1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

そんな理由が...コロナ禍でも風俗で医療系女子大生が働く闇とは?

東京ではコロナ感染者数が200人以上!それでも現役女子大生は風俗を辞められないワケがある。

更新日: 2020年07月11日

16 お気に入り 173962 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

■新型コロナの影響で多くの病院が赤字になっている

新型コロナウイルス中等症の専門病院である大阪市淀川区の市立十三市民病院は9日、外来診療の再開を前に院内の消毒作業を実施した

経営面の打撃は大きい。1日約500人が通院していた同病院の収入は月約4億円だったが、専門病院となってからは月2千万〜3千万円に激減

人件費などの支出はほぼ変わらないため、月3億円超の赤字が生じている状態だという。

・医療機関、社会福祉施設もクラスター発生件数が多かった

介護現場においても感染者が多数発生していることによる混乱が、既に現実のものとなってきている」と警鐘を鳴らしている

介護の仕事は身体接触がほとんどで、訪問となると〝密〟に近い状況となる。感染とは背中合わせでやらないといけない

全国で238件に上り、施設別では病院などの医療機関が84件(35.3%)で最多だったとの集計結果を明らかにした。

▼そんな中、奨学金を払えなくて風俗で働く医療系大学生が問題になっている

■20歳の医療系大学生が「34時間待機」でもデリヘル勤務

現役女子大生・仁藤美咲さん(仮名・20歳)と待ち合わせた。仁藤さんは医療福祉系大学に通いながら、池袋でデリヘル嬢をしている。

主な就職先は、病院、診療所、高齢者福祉施設など。 通院が難しいお年寄りなどを対象にサービスを提供する訪問リハビリテーション事業所も理学療法士の就職先の一つ

・コロナ過でも...大学の学費は高いので風俗で働くしなない

最近はコロナでどんどんお客さんが減って。一日1万円の日もあれば、お茶(ゼロ)の日もあります。コロナ以前は週6日出て月100万円近くは稼いでいました

・または国立大学生も学生生活を維持するため風俗に・・・・

人が少ないだろうシティホテルの喫茶室に移る。十数分かけてなんとか緊張を解き、話を聞く。彼女は偏差値70を超える国立大学の現役医学生だった

国立大学なので医学部でも学費は高くはない。入学金28万2000円、年間授業料53万5800円は日本学生支援機構の奨学金を借りる。

彼女が風俗で働いたり売春をする理由は、学生生活を維持するためだ。1年生から続けるスーパーマーケットでのアルバイトは、現在も継続する

20歳の医療系大学生が「34時間待機」でもデリヘル勤務を続ける理由 #ldnews news.livedoor.com/lite/article_d… 歪んだ所得の再分配。政府は、徹底的な歳出の見直しをしないと夢を持っている若者の未来を潰すことに気づいているのか?

>彼女が就職するであろう介護福祉業界は、著しい高齢者優遇、現役世代軽視がまかりとおっている。/この人は理学療法士なので病院勤務かと。賃金高い、日勤帯で夜勤なし。介護業界とは違う印象/医療系大学生がデリヘル勤務を続ける理由 月18万円借りても足りない #ldnews news.livedoor.com/article/detail…

■コロナの影響で医療現場の就職も厳しい現状になっている

1 2