1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

ミスチルからヒゲダンまで!夏映画の主題歌が豪華すぎる

間もなく公開の夏映画の主題歌が豪華すぎる。Official髭男dism『コンフィデンスマンJP プリンセス編』&『思い、思われ、ふり、ふられ』、Mr.Children『映画ドラえもん のび太の新恐竜』、秦基博『ステップ』。

更新日: 2020年07月20日

3 お気に入り 11714 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆いよいよ公開される『コンフィデンスマンJP』劇場版第2弾

新型コロナウイルスの影響で公開延期となっていた映画「コンフィデンスマンJP プリンセス編」が7月23日(木)から公開となる。

ヒット作を多数手掛ける脚本家・古沢良太による人気作「コンフィデンスマンJP」の劇場版第2弾。伝説の島・ランカウイ島を舞台に、大富豪が遺した10兆円の遺産を巡るだまし合いが繰り広げられる。

長澤まさみ、東出昌大、小日向文世らおなじみのキャスト陣に加え、柴田恭兵、北大路欣也、滝藤賢一、関水渚ら新キャストが参加。

・ドラマ版から引き続き、ヒゲダンが主題歌を担当

ボーカル&ピアノの藤原は「映画の世界観と結びつきながら、“自分たちらしく生きていくこと”、“自分にとって大切なモノと一緒に人生を歩むこと“の素晴らしさについて歌った曲になります」とコメント。

ヒゲダンて本当とんでもない曲書くな✨✨(褒め言葉) 『コンフィデンスマンJP プリンセス編』×Official髭男dism「Laughter」特別映像 youtu.be/aDSofp4BVgc @YouTubeより

@confidencemanJP 予告だけで感動して涙腺がヤバいです✨✨ 気持ちはランカウイ島に行っちゃってました‼️ ヒゲダンの主題歌、今回も最高~❕

◆そんなヒゲダンの楽曲は今夏『ふりふら』の主題歌にも選ばれた

浜辺美波と北村匠海が共演する「思い、思われ、ふり、ふられ」の主題歌が、4人組ピアノポップバンド「Official髭男dism」の「115万キロのフィルム」に決定。

原作は、咲坂伊緒氏が手掛けた「ストロボ・エッジ」「アオハライド」に続く「青春三部作」の最終章であり、三部作の累計発行部数が2500万部を突破した人気コミック。同じマンションに住む高校1年生の男女4人が織りなす、複雑に絡み合う恋愛模様を描く。

「115万キロのフィルム」は2018年4月発表のヒゲダンのアルバム「エスカパレード」の収録曲で、メンバーは「この映画のテーマと合致するとの事でお話を頂き、最初は驚きました」とコメント。

おお!!「君の膵臓を食べたい」 以来の 北村匠海と浜辺美波 共演! 2人とも好きやから最高やし、 なんせ主題歌が ヒゲダンの115万キロのフィルムってのがずるい 絶対観るやつやーん #思い思われふりふられ #ふりふら #北村匠海 #浜辺美波 #Official髭男dism #115万キロのフィルム pic.twitter.com/Wg7iXdWJuM

@satoshi_higedan ふりふらが映画になることも びっくりなのに、ヒゲダンさんの 115万キロのフィルムが主題歌になる こともびっくり‼️‼️ 両方とも好きな作品なので楽しみです♡

◆『映画ドラえもん』最新作ではミスチルがW主題歌を提供

『映画ドラえもん』シリーズの40作目『映画ドラえもん のび太の新恐竜』において、Mr.Childrenが主題歌「Birthday」に続きW主題歌となる「君と重ねたモノローグ」も手掛ける。

今回は、ドラえもんとのび太が双子の恐竜に出会い、冒険を繰り広げるオリジナルストーリーが展開する。

「君と重ねたモノローグ」は、のび太と双子の恐竜の“絆”を描いた物語にやさしく寄り添う歌詞と、桜井和寿の歌声が沁みる、心温まるバラード。明るく壮大なメロディーの「Birthday」とは異なる魅力に溢れた楽曲に仕上がっており、この主題歌2曲が『映画ドラえもん のび太の新恐竜』の世界を彩る。

今年の映画ドラえもんの予告が好き過ぎて、何回も見返してしまう… ミスチルの歌も完璧過ぎるよ… youtu.be/PbINQ0HV158

そうそう、今日の映画館での予告で「ドラえもんのび太の新恐竜」が流れた 予告で泣くかと思った 主題歌は大好きなミスチルだし観たい

実はドラえもんめっちゃ見たい 映画の予告見た人はわかると思うけど、ミスチルはずるい pic.twitter.com/kM5ahVDfnv

1 2