1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

kyama77さん

● 近年、クレジットカード番号の情報を盗まれる被害が急増している

クレジットカードの番号などの情報を盗まれ、知らない間に不正に使われる被害が急増している。

●主な原因は、フィッシング詐欺に引っかかってしまうこと

店舗での決済時に受け取ったカードを店員が盗み見たり、インターネット上の闇サイト(ダークウェブ)に流れた情報を悪用したりする手口が横行している

その主な原因は、ネット利用時にクレジットカード情報が漏れてしまうことです。

ほとんどの被害者が、クレジットカードの不正利用に気付くのは「身に覚えがないクレジットカードの請求をされた」ときになります

●最近では、中国籍の高校生がスーパーのレジでクレカ悪用した事件

神奈川県横浜市に住む中国籍の高校生が、他人のクレジットカードを使って航空券をネット購入していたという事件が発生

この高校生はスーパーマーケットでレジ係をしていた。客から手渡されるクレジットカードの有効期限とセキュリティーコードを暗記し、カード番号は売上票に記載のものを閲覧する……という手口

・被害額は、1000万円以上にのぼると見られている

●日本クレジット協会によると、19年の総被害額は273億8000万円上る

このうち番号を盗む手口の割合が増えており、統計を取り始めた14年は67億3000万円で全体の59%だったが、19年は222億9000万円で81%を占めるまでになった。

●ネットでは、このニュースに様々な声が上がっている

使う店選んで使ってます。 基本ネットでは使いません。 クレカ情報盗用被害が急増 19年は220億円超 闇サイトに流出、売買も(毎日新聞) #Yahooニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200712-…

自分も気を付けているけど、今年に入って2回も未遂に遭ってしまった… 最近は、通常利用する地域、時間帯以外で利用すると、クレカの会社から確認の連絡が来る事があるのと、限度額を低めに設定していたのに助けられた。 クレカ情報の盗用被害が急増 2020年7月12日 news.yahoo.co.jp/pickup/6365159

なるほどなー 感心してはいけないのだが こうして悪事を働き成功する人間は頭が良いと言われる 結果、捕まるけど。 その頭をナゼ他で使わない クレカ情報盗用被害が急増 19年は220億円超 闇サイトに流出、売買も(毎日新聞) - Yahoo!ニュース news.yahoo.co.jp/articles/ab91f…

・一方でこんな声も‥

1 2