1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

この記事は私がまとめました

tyanndaiさん

コメダ珈琲の新業態店が東銀座にオープン

\お肉を休む日を、つくろう。/ ついに情報解禁しましたプラントベース(植物由来)100%メニュー。地球とくつろぐ喫茶店『KOMEDA is □ 東銀座店』が 7/15(水)にオープン   ▼より詳しい情報は公式WEBサイトでチェック komeda-is.com pic.twitter.com/VU52SgH64q

コメダ珈琲店を手掛ける「コメダ」が、プラントベースの新業態カフェ「コメダイズ(KOMEDA is □)」を、2020年7月15日(水)東銀座にオープン

環境負荷の少ない“プラントベース(植物由来)”という食スタイルを、美味しさと食べごたえにこだわるコメダらしいメニューとして「いつものくつろぎ」とともに提供する

コメダ新業態「KOMEDA is □(コメダイズ)」7月15日開業。アルコールも飲める東銀座の1号店に行ってみた travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1264… #コメダ #コメダイズ #KOMEDAis pic.twitter.com/l4ExkdGnr5

コメダでおなじみのモーニングサービスでは、パンとつけあわせるバターの代わりに「塗る豆乳クリーム」を提供。ダイズミートのパテにオリジナルの照り焼きソースを合わせた「べっぴんバーガー アボ照り」や、コメダ初となるお米を使ったメニュー「コメパンケーキ」など、本家同様フードメニューも充実

コメダ新業態「コメダイズ」東銀座にオープン、植物由来100%の米粉パンケーキやハンバーガー提供 - fashion-press.net/news/62490 pic.twitter.com/bYkQA29xQO

特徴的な店舗名は、同店のメニューの主原料となる“米+大豆(コメ・ダイズ)”に由来するユニークなもので、その後に続く“□=空欄”には、人々のくつろぎの幅をもっと広げていきたいという想いが込められている

BAKEの新業態店が東京駅にオープン

バターゴーフレット専門店「ソールズ ゴーフレット」初店舗が東京駅に、“もちシャリ”新食感×芳醇バター - fashion-press.net/news/62353 pic.twitter.com/evkqaQvxR0

バターゴーフレット専門店「ソールズ ゴーフレット」の1号店が、2020年8月5日(水)、東京駅八重洲北口「東京ギフトパレット」内にオープン

2020年8月5日(水)東京駅八重洲北口に、BAKEの新ブランドとなるバターゴーフレット専門店がOPENします! 手土産にもぴったりなスイーツは必見! 詳しくはこちらから rtrp.jp/articles/12826… pic.twitter.com/P3RTxphrxG

「どこまでもバターな1枚」をコンセプトに、フランスの伝統菓子「ゴーフル」を進化させた、もっちり生地とシャリシャリのバタークリームが新食感のスイーツを展開

商品は、手土産にぴったりな「バターゴーフレット」(4枚入税込972円・8枚入1944円)と、工房一体型の店舗ならではの「焼きたてバターゴーフレット」(1枚270円)を用意

モスバーガーの新業態店が静岡にオープン

モスフードサービスは、新業態のカフェ型店舗「カフェ 山と海と太陽」の1号店を、静岡駅構内の商業施設「アスティ静岡」にて、7月15日にオープン

商品は、多くの野菜を使用した「彩り野菜バーガー」や「モスチキン・バーガー」など7品のハンバーガーを用意し、カフェでありながら食事もできるようラインアップ

1