1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ
9 お気に入り 57085 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

様々な情報を参考に作成しています。

PINKMOMOさん

■WHO

世界保健機関(World Health Organization:WHO)は1948年4月7日に、すべての人々の健康を増進し保護するため互いに他の国々と協力する目的で設立

1948年設立。本部はスイス・ジュネーヴ。設立日である4月7日は、世界保健デーになっている

現在の加盟国は194カ国であり、我が国は、1951年5月に加盟しました

■コロナ発生源調査で中国へ出発というニュースも

WHOで緊急事態対応を統括するライアン氏は「人への感染が最初に拡大した場所から調査を始めるのが最善だ」とし調査団が中国湖北省武漢市に入るとの見通しを示した

(WHO)の調査団の専門家2人が中国入りし、中国側の医療専門家らと交流していると明らかにした。訪問地や具体的な日程は明言しなかった

■このWHOがコロナ対策で世界に激オコしている

テドロス事務局長は13日、各国が予防措置を徹底しなければ、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)は「深刻化の一途をたどる」と警告

「多くの国が間違った方向に進んでいる」と新型コロナウイルスのパンデミックの現状に懸念を表明

「指導者の曖昧なメッセージが、ウイルスへの対応に最も重要な信頼という要素を損なっている」と批判

■かつてのような生活様式に戻ることはない

各国政府がこれまで以上に断固とした対応をとらない限り、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)は「ますます悪化」すると警告

南北米大陸や南アジア、一部のアフリカ諸国で感染が急拡大している上、第1波を乗り切っても「その後に制限を緩和し、新たな感染拡大に苦しんでいる国」も多い

■名指しこそしないものの…

テドロス氏は、米大陸が依然として中心地となっているとした上で、名指しはせずに「指導者の曖昧なメッセージが、ウイルスへの対応に最も重要な信頼という要素を損なっている」と批判

科学的裏づけのある対策を採用していない、あるいは順守していない場所で、感染者が増加しているとした

感染が小康状態に入ったとしても、対人距離を確保し、人が密集する換気の悪い場所ではマスクを着用するといった基本動作を続けるよう呼び掛けた

■「最悪はこれから」と警告

多くの国で新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)への対応が不足しており、近く事態が正常化する見込みはない

世界的な感染は加速しており、最悪の事態がこれから起きる可能性があると警告

各国政府が適切な政策の実施を始めなければ、もっと多くの人が感染するだろう

1 2