被害に遭ったアカウントのなかには、ジョー・バイデン前副大統領、大手IT企業マイクロソフトの創業者 ビル・ゲイツ氏、電気自動車メーカー テスラの経営トップ イーロン・マスクCEOなどの著名人のほか、アップルやウーバーといった企業の公式アカウントも含まれるということです。

出典米著名人や企業アカウントなどのツイッター ハッキングか | NHKニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

米著名人や企業アカウントなどのツイッター 何者かにハッキングされる

2020年7月15日、アメリカの複数のメディアは、アメリカの著名人や企業のツイッターのアカウントが、何者かにハッキングされたとみられると伝えました。

このまとめを見る