1. まとめトップ
  2. おもしろ

コントかよ!みんなの「おもしろ面接エピソード」に笑っちゃう!

就職活動などで何度も経験する「面接」。緊張してしまう場面ですが、思わず笑ってしまうような出来事が起こることも。ツイッターで話題になった「おもしろ面接エピソード」をいろいろとまとめました。

更新日: 2020年07月17日

4 お気に入り 37615 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

志望動機は何ですか?自己PRしてください!などいろいろと大変な「面接」ですが、ツイッターで寄せられた「おもしろ面接エピソード」あれこれをまとめてみました。それコントかよ!www

monet333さん

▼面接ってマジで言ったもん勝ち

就活の面接で「陸上部で100分の1秒で勝った負けたの世界にいたので時間の大切さは誰よりも身に染みてます」と言った同級生がそれが決めてで受かったけど、普通に遅刻魔だったから面接ってマジで言ったもん勝ち

@ikuyoan 良いところをアピールできる、って一番大事な能力だから

@ikuyoan いかに上手く嘘と本当を混ぜられるかが面接のコツって中学の頃先生が言ってました

▼ギリギリ単位取得の成績表

大学生の頃、就活の面接で、ほぼ全単位ギリギリ単位取得の成績表を見せながら『見てください、このCの数を!目的達成のために綿密な計画を立て、効率を追求した成果です!私が御社に入社した暁には、許されたコストで最大の利益を生み出してみせます!』って言って内定貰った先輩の事が忘れられない。

@nekonogyakusyuu オイラは大学生の頃、就活の面接で、ほぼ全単位ギリギリ単位取得の成績表を見せながら『教授に土下座してでも単位をもぎ取る話術には自信があります!』って言って内定貰った先輩の事が忘れられない。

▼志望動機

会社に履歴書が届いたのだが、志望動機の欄に「おたくの会社が俺のハートに火をつけてしまった」と書いてあった。どのくらいのアホなのか気になるので、面接してみようと思う。

▼詳細は面接で!

ちなみに、 『A4用紙に自由に自己PRしてください』 というエントリーシートに対して、 『完全極秘!詳細は面接で!!』 とデカデカと書いて出すということをここ数年で何人かの学生にやってもらっているんですが、今のところ通過率100%です。 勇気があれば試してみてください。

▼芋煮

学祭で芋煮で100万売り上げた話を面接でもしたところ、面接官がまさかの山形と福島出身の方で、僕(宮城出身)と含めて3人で芋煮の具材で論争が始まり、自己PRを一切せずに芋煮で終わった面接面白くない?

結局辞退したのでアレですが、結果について聞いてくる方が多いので追記すると「多角的に評価した結果」次の選考に進みました。芋煮の話しかしてねぇぞこっちは…

@ahiahiah 面接てそれでいいと思います。一緒に働ける人を探してるので。話が弾む人と働きたいですよね。

▼学生マジック選手権2年連続入賞

  【本当にあった就面】  スーツの腋の下あたりから、微かに「クックー」と聞こえる学生。 履歴書を見ると「学生マジック選手権2年連続入賞」とある。 しかし面接官は誰もその話題には触れぬまま、粛々と面接が終わる。

▼マツケンサンバ

面接官「これは参考程度なのですが、何か場を盛り上げられるような特技はありますか?」 俺(めっちゃ緊張)「マ、マツケンサンバ踊れます!!!」 面接官スマホを取り出し何かを操作 面接官「お願いします」 流れ出すマツケンサンバ 全力で踊りました 落ちました

1 2 3