1. まとめトップ

みんなが報告した『ストレスの緩和』にまつわる話が興味深い

「ストレスやイヤな気持ちを感じた時に軽減させたりする心がけ・気持ちの持ち方」や「こんな風にストレスを回避した、といった内容のエピソード」などを報告した、「ストレスの緩和」にまつわる様々なツイートをまとめてみました。

更新日: 2020年07月21日

7 お気に入り 17360 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

このまとめは、Twitterに投稿された体験談・エピソードや考え方などのツイートをまとめたものです。

futoshi111さん

◆何とか正気を保った。

開封直後の美容液(1万5千円)を落として床にまき散らしてしまったので、床に「綺麗だよ」って言ったりして何とか正気を保った。

@mikapask 私なら床に頬をすりつけてでも、取り戻しそうです。

@mikapask こんな方法があったとは…。 スープを床にこぼした時に「美味しいだろう?」と言うのが正解だったのか。 ( ˘ω˘)スヤァ

◆悩んだ時、疲れた時、全然うまくいかない時…

アラフォーは江戸時代ならとっくに死んでておかしくない。自分の存在意義を問うた時、悩んだ時、疲れた時、全然うまくいかない時「ま、いっか!江戸ならもうオレ死んでるし!生きてるだけですげー!さ、ポテチ食うべ!」と最近は江戸マインドを取り入れてる

@hatake_mo 私もやろう、それ まだまだ人生折り返し、と思ったらツラいけど、おまけの人生なら、ラッキーと思って生きていける~❗️

@hatake_mo 私もそれやってます。 50歳なんて大往生じゃん… あとは生きる屍。上手くいかなくて当たり前…って自分を慰めています。 本当に身体が動かない。

@4jyu_8 いっしょ嬉しいですー!私も褒める慰める周りに求めず自分でやることにしました、最近すぐ疲れます。何でも上手くこなすのなんて、できるわけないです…

◆やる気がでないとき

やる気がでないとき スクワットやストレッチ、散歩 ゲームや読書もいいけど、「ちょっと退屈」くらいの休憩を。 いやなことがあったとき ひたすらゲームしまくれ、できるだけ没頭できる奴。ゲームの強い刺激は、出来事のトラウマ化を防いでくれる。

◆大学になじめなかった学生の話

人と交わることが苦手で、大学になじめなかった学生が、今年度は嬉々としてぶっちぎりに良いレポートを出している。そう、人の評価なんて環境次第でどうとでも変わる。

対面とオンラインのどちらが良いかはわからないけれど、こういう学生もいることはもっと知られても良いし、もっと言えば、こういう学生にとって働きやすい職場がもっと増えてほしいものである。

@Dr_George_Osaru 小中学生でも同様な事例があるとのニュースを見ました。普段は発言しない休みがちな子が、オンラインでは活発に質問をしてきたり、課題に積極的にとりくんでいたそうです。

◆すごく上手な事務員さん

会社にクレーム処理がすごく上手な事務員さんがいて、コツを聞いたら、「私も一緒に怒っちゃう。何でこんな事になったんでしょうね!?本当に腹立ちますよね!!って言っちゃう。まず相手の味方をする。説明は後から。」って言ってて、なるほどなぁ〜って思った。 手練れである。

@campanella0807 おはようございます。クレーム言いたい人はとにかく話したいので、話し切るまで話をしてもらったら勢いおさまりますよね。それを聞く労力は大変ですが

◆「あぁ、この人話通じないな」って感じの人に出会ってしまったら

「あぁ、この人話通じないな」って感じの人に出会ってしまったら2秒で諦めて感情オフモードに入るといい。真面目な人ほどわかり合おうとするから体力も感情もゴッソリ持ってかれる。わかり合うには双方の歩み寄りが必要で、相手がそれする気ないならわかり合うとか無理だから。諦めちゃっていいんだよ

1 2 3