1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

Cocochanさん

岩手県内で初のコロナ感染者確認

【県内初の確認】岩手知事「誰でも感染する可能性がある。プライバシー保護に十分な配慮を」 news.livedoor.com/lite/article_d… 感染者の1名は、22日に関東方面のキャンプ場に移動し26日まで滞在。その際に合流した同行者の中から新型コロナ陽性患者が1名いたことから、本人がセンターに相談し判明したという。 pic.twitter.com/c1PNp3ZkTX

岩手県でコロナ感染者確認 絶対go to トラベルキャンペーンのせいだろ pic.twitter.com/g4GcqKyfgR

岩手県と盛岡市は県内に住む30代と40代の男性2人が
新型コロナウイルスに感染したと発表しました。
岩手県内で感染が確認されたのは初めてで、
これで全国すべての都道府県で感染が確認されたことになります。

感染が確認された2人のうち1人は
盛岡市に住む40代の男性で、
今月22日に自家用車で関東地方のキャンプ場に移動し、
車中泊をしたあと、翌23日から26日まで
友人3人と同じテントで滞在したということです。

一方、感染が確認されたもう1人は宮古市に住む30代の男性で、
民間検査で感染が判明した。
岩手県は男性の行動歴について調査することにしています。

▼岩手県と盛岡市の記者会見で個人情報を聞き出そうとするアキネーター状態のマスコミ

岩手県 一例目盛岡市40代男性 二例目宮古市30代 盛岡市男性は関東のキャンプ場へ行き、過ごした中のひとりが陽性になり、検査した所陽性だったそうです。 宮古市男性は民間検査機関にて反応がでたとのこと。 さすがに達増知事も不織布マスク着用での会見でした。 pic.twitter.com/Iixb2ukxFc

記者会見の前に「マスコミの皆さんプライバシーに配慮を」と注意

記者A「岩手でコロナ感染者が出ても責めないとおっしゃいましたが、今出てみてどうですか?」

記者A「感染者の職業や会社は?」

記者A「公務員ですか?民間ですか?」

市長など「個人情報なので」

記者B「感染者の職業は?」

記者B「感染者が努めた企業で消毒作業は行われたのでしょうか?」

記者B「職場の場所や自宅はどの辺でしょうか?」

記者C「キャンプ場同行者に東京都在住がいますか?」

記者C「一緒にキャンプをしたのは全員男性ですか?」

記者C「どこの店に立ち寄ったのか?」

記者D「接触場所のキャンプ場が東京か東京以外か?」

記者D「盛岡の感染者と宮古の感染者に接点は?」

市長など「その質問は、個人情報ですから」

知事と市長と保健所担当が全部スルーでマスゴミをシャットアウト

▼マスコミの個人を特定しようする質問に批判の声

TBS NEWS。コロナ初感染者が出た岩手県の会見。県知事と盛岡市長がそれぞれ、メディアは感染者のプライバシーに配慮して欲しいと述べたのに、読売新聞記者が、感染者の「職業と、えー、職場はどこにあるのかってのを教えて頂けますか」とか訊いてて吃驚したわ…。当然、保健所側は「お答えできない」と pic.twitter.com/4fqDtHMKdG

ついに岩手でも感染者が判明したが、全国の状況を見れば想定内のこと。クラスターが発生しないよう濃厚接触者の確定と検査を徹底すべき。第一号の感染者が誰なのかに記者の関心が集中しているが、感染者の行動の方が大事だ。 pic.twitter.com/QaamdJ3O4H

1 2 3