1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

マジか…コロナ禍で有名人の相次ぐ閉店に悲痛の声

居酒屋「アントニオ猪木酒場」新宿店が閉店したことがわかりました。

更新日: 2020年08月01日

5 お気に入り 24810 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●居酒屋「アントニオ猪木酒場」新宿店が閉店

アントニオ猪木さんがプロデュースした居酒屋「アントニオ猪木酒場」新宿店が7月31日、閉店した。

同店は新型コロナウイルスの影響で、4月から一時臨時休業。6月から営業を再開していた。

同店舗を運営する(株)ジー・テイストに電話取材すると「コロナの影響で売上が減り存続が困難になりました」という。

現在は限定的な集客が可能になったが、試合後に飲みに行くと言っても、店の場所が感染者が多いと報道されているの新宿ということもあり、行きにくいのが現状

・2006年に「アントニオ猪木酒場」がオープン

2006年に池袋店がオープンして以来、仙台、沖縄などにも店舗があったが、すべて閉店し、新宿店のみ残っていた。

同店は、プロレスラーのアントニオ猪木氏が活躍した昭和の時代を舞台に、常時プロレス映像が流れ、店内ではアントニオ猪木ブランドのグッズ等も販売

「コブラツイストうずまきウインナー」や、16文キックをイメージした「16文ハンバーグ」等、昭和のプロレスファンにはたまらないメニューが並ぶ。

●ネットでは、閉店発表に惜しむ声が広がっている

アントニオ猪木酒場閉店かぁ。忘年会の時行ったのが懐かしい

アントニオ猪木酒場閉店!?最後にもう一回くらい行きたかったなぁ

え、アントニオ猪木酒場閉店したんだ 1回は行ってみたかったのに

アントニオ猪木酒場閉店か… もう一度行っておきたかった。。。

アントニオ猪木酒場…今の場所になってからまあ明らかに流行ってなかったの外から通りすがりで見てもわかったしな、コロナの前から。 仕方ないかな

去年の年末に アントニオ猪木酒場 の横を通って 東京って色々あってスゲーにゃぁ って思いながら、お店から流れてくる♪イノキボンバイエ♪を口ずさみながら歩いたっけ キレイな楽しい想い出のまま また一つ無くなっちゃった やりたいことはやれる時にやる 教えてくれてありがとうございます twitter.com/inoki_shinjuku… pic.twitter.com/xkudBDAIHs

●ROLANDさんがインスタでホストクラブ「THE CLUB」閉店を発表

閉店に理由は「現在の世間の状況の元、スタッフ達の安全を確保し、

かつお客様に喜んで頂けるよう運営する事は困難であると判断したためです」とし、

・従業員は「ホスト事業以外の会社への移動を促しております」としている

従業員は自身が運営するホスト事業以外の会社への移動を促しているほか、ホストを続けたいという従業員については

「僕が独立する以前にお世話になっていたグループの本店が責任をもって受け入れるとお約束してくれました」としている。

「THE CLUB」は、緊急事態宣言の発令期間は完全休業し、宣言解除後の5月下旬からパーティションやマスク着用などの感染対策を行い、営業を再開していた。

1 2