1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

8月から本気出す…梅雨明けで「地獄の夏」に突入へ

熱中症には例年以上に気をつけましょうね…

更新日: 2020年08月01日

3 お気に入り 22086 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼性の高い報道と皆さんのツイートを基に作成しました。

manuronaldさん

■記録的な豪雨、日照不足や低温が続いた今年の梅雨

気象庁によると、7月上旬の全国各地点の総雨量は、おととしの『西日本豪雨』の記録を超えて観測史上最多に。

1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降った回数も観測史上最多(82回)

気温も平年を下回る日が多く、九州では29日までの30日間平均気温が、北部で平年より0.9℃~2.0℃、南部では最大1.8℃低かった。

■そんな梅雨もようやく終わり

東海地方、関東甲信地方ともに平年(7月21日ごろ)より11日遅く、 昨年(7月24日ごろ)より8日遅い梅雨明け。

1951年の統計開始以降、梅雨明け時期を特定できなかった93年をのぞき、関東甲信は4番目、東海は3番目の遅さとなった。

■北陸・東北も梅雨明け間近

令和2年の梅雨入りと梅雨明け(速報値)

気象庁HPより

今後も太平洋高気圧は勢力を強め、8月3日(月)頃からは東北各地でも晴れる日が続く見込み。

まだ梅雨明けしていない北陸と東北でも、このタイミングで梅雨明けが発表される可能性がある。

■さっそく夏が本気出してる…

1日は各地で朝から強い日差しが照りつけ、気温がグングン上昇。

正午までに福岡市で32.7℃、東京都心で30.8℃、札幌市で30.0℃など各地で厳しい暑さとなり、35℃以上の猛暑日となる所も。

代謝悪いからそんなに汗かかない方なんだけどさすがにマスクが暑くてべしょべしょになっている、汗かきやすい人今年の夏は地獄なのでは…みんないっぱい水分とろうね…

■8月は夏らしい厳しい暑さに

季節予報 平均気温(8月1日~31日)

気象庁HPより

気象庁が7月30日に発表した1か月予報によると、8月は全国的に暖かい空気に覆われ、気温は全国的に「平年より高い」見込み。

特に北日本と沖縄・奄美では、期間の前半を中心に「かなりの高温」となる可能性も

季節予報 降水量(8月1日~31日)

気象庁HPより

東・西日本と沖縄・奄美では平年と同様に晴れの日が多く、特に西日本太平洋側では降水量が「平年並~少ない」見込み。

一方、北日本では前線や湿った空気の影響を受けやすい時期があるため、日本海側を中心に降水量は「平年並~多く」、日照時間は「平年並~少ない」見込み。

■その後も高温傾向が続く

9月 残暑も厳しく

季節予報 平均気温(9月)

気象庁HPより

1 2