1. まとめトップ
  2. おもしろ

Twitter民の腰が抜けた『外国人との会話』がシュールw

ツイッターで見かけた海外の人との会話です。各国の人が感じたこと、独特な発想がじわじわくる笑いを誘います(笑)

更新日: 2020年08月10日

17 お気に入り 104115 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nyokikeさん

▼ネパールから聞いた仰天の話にTwitter民の腰が抜けた(笑)

バイト先のネパール人、宗教的に食えないものとかあるんすか?って聞いたら「牛肉がダメだよ、でもこの前、間違って牛肉食べちゃったんだよね。美味しかったからもう普通に食べてるよ」って言ってて笑ってしまった。

@shino___kou とんかつと豚骨が大好きなシーア派もいるので。同じ教徒の目があるとやりませんが ここは日本だからアッラーの管轄外という理由で何でも食べます。ハラル肉なんて手に入らないから何食べても寛容な神様許してくれる理論。うるさいのインドネシアくらい

@musetosix @shino___kou それがなんとインドネシア人(イスラム教徒)でも豚肉美味しいって言ってた人がいるんだよなぁ

@shino___kou この話が出て来る度にしてる気がするけど、インドからの技術者に食生活大変でしょ?って話をふったら、「日本はインドの神様の圏外だから大丈夫」と言い放ってた(なお、誰も大黒天様ことは言わなかった)

@shino___kou 知人のインド人が以前はニコニコ顔で牛肉を食べていましたが、結婚して、奥さんに禁止されてしまったと悲しそうな顔をして呟いていたのを思い出しました。

焼肉とか行ってるらしい。どうしよう、このネパール人掘れば掘るほど面白い話出てくるぞ。

▼フィリピン人のとっさのリアクションがシュール

皿割ったりモノ落としてガシャーン‼︎て大きな音出しちゃった時、フィリピン人クルーが「ニャーオ」と猫のマネ。何それ?って聞いたら「日本人は謝るけどさ、割れた皿が戻るわけでもないし、やらかした本人が一番慌てるだろ。だから周りが猫のマネして猫がやった事にするの。それで皆Happy」ハイ最高

@waq13 日本での「なんだ猫か」はアサシン出没フラグだから使えないな

@waq13 スペイン語圏におられるのでご存知の通り、皿を落とした時スペイン語圏の人は’’Se cayó ‘’と言います。つまり「割った」のではなく「落ちた」(ニュアンス的には皿がひとりでに)と言います。落とした人を責めるのではなく、皿が自ら落ちたと言うことです。

▼ドイツ人が京都に行った話を聞かされた結果www

ドイツ人の夫は京都出身の人に「京都…!勿論行ったことがあります!本当に素晴らしいところで心から感動しましたよ!日本で一番美しくて上品な街だと思います。至るところに歴史があって、お寺や神社や自然が素晴らしく調和して、鹿がたくさんいて…」と言ってお相手をブチ切れさせたお茶目さんです。

君が行ったのは奈良だし、君が「全体的に怖い」と怯えてたのはせんとくんだ。

@Bearchen_news き・・・きっと京都〜宇治〜奈良ルートは電車バス30分圏やから・・・ 同一都市内と勘違いしても仕方ないから(震え なんしか鹿アタック、他の思い出蹴散らかすインパクトありますし

@Bearchen_news まあ、外国人から見りゃそんなもだって。 京都も奈良も同じ。 逆にヨーロッパの人から見れば、日本人も同じ様な事言ってんだろうなぁ……って思った。 (゚∀゚)アヒャ

▼イタリア人が台風の緊急速報を聞いて…

電車乗ってたら乗客全員のスマホから台風の緊急速報が鳴り出して 何も状況が分からないイタリア人のツアー客が「GODZILLA…?」って言ってる

▼ニュージーランド人が誤解した和菓子のこと

日本語が喋れるNZ人が 「ヒツジ(羊)のクソ(糞)みたいな名前の日本のお菓子あるでしょ?」 あるわけねーだろと思ったら 『羊羹』(ようかん)だった。

1 2 3