1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

正式決定!久保建英の「ビジャレアル移籍」に多くの反応

順調にステップアップしてますね。

更新日: 2020年08月11日

2 お気に入り 6947 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼性の高い報道と皆さんのツイートを基に作成しました。

manuronaldさん

■日本代表MF久保建英のビジャレアル移籍が正式決定!

スペイン1部のビジャレアルは日本時間11日、日本代表MF久保建英(19)をレアル・マドリードからの期限付きで獲得したと発表した。

■リーガ挑戦1年目から大きなインパクトを残した久保

チームは1年での2部降格となったが、リーグ35試合出場4得点4アシストを記録するなど、大きなインパクトを残した。

■今後の去就が大きな注目を集めていた

この活躍により、国内外の30クラブ以上が獲得に名乗りを挙げる争奪戦に。

保有権を持つマドリ―は「スペイン国内」「買い取りオプション無し」という条件に加え「CLまたはEL出場権」を持つクラブへのレンタルを優先。

セビージャやセルタ、グラナダなどが候補に挙がるなか、来季のELに出場するビジャレアルが獲得レースをリードしていた。

■ついに決まった新天地

ビジャレアルは250万ユーロ(約3億1300万円)とされる久保のサラリーを全額負担するという。

■ビジャレアルとは?

「奇跡のクラブ」

クラブの規模では言えば“中小”の域を脱しないが、05-06シーズンにはCLで、15-16シーズンにはELでベスト4に進出するなど、強豪と呼んでもおかしくない結果を残している。

各ポジションに確かな実力を持つ選手が揃う

自前で育成した選手が主力を担うことで経営が安定し、ビッグネームの獲得にもつながっている。

まさに地方クラブの成功例

現在はコロンビア代表FWバッカ、スペイン代表FWアルカセル、スペイン代表DFラウール・アルビオルらが所属している。

今季はリーグ戦を5位で終えている

■エメリ監督の存在が決め手に

1 2