1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

道楽生活さん

▼2020年8月28日 安倍晋三首相が辞任の意向を表明

安倍首相が辞任の意向を固めたことで、「ポスト安倍」レースは風雲急を告げている。焦点は9月にも実施される見込みの自民党総裁選だ。

▼「ポスト安倍」候補には自民党の岸田文雄政調会長、石破茂元幹事長、“令和おじさん”菅義偉官房長官らの名前が挙がる

「ポスト安倍」候補には自民党の岸田文雄政調会長、石破茂元幹事長、“令和おじさん”菅義偉官房長官らの名前が挙がる

▼ネット民が注目したのはこれである ~ 石 破 茂 裏 切 り の 歴 史 ~

石破茂の裏切りの歴史 ~
靖国神社の参拝に否定的で。大東亜戦争を侵略戦争と呼び、中国に謝罪せよとまでいってのけた真の売国奴の裏切りの歴史

①1981年、父の死後、 真っ先に葬儀に駆けつけてくれた 田中角栄氏の助言で政界を目指すも 田中派ではなく中曽根派からの立候補。

 田中角栄を裏切る。

②1993年 非自民の細川連立政権が成立。 自民党が野党に転落すると、 立て直しに四苦八苦する森喜朗幹事長に 「私はね、政権与党にいたいんです。自民党の歴史的使命は終わった」 と捨て台詞をはき離党届。

 自民党を裏切る。

③小沢一郎を「真の改革者」と称賛して新進党結成に参加するも、小沢一郎が党首に選ばれると、自分の考える政党と違うと総選挙前に離党。

 小沢一郎を裏切る。

④自民党に復党するも誰も相手にされず、伊吹文明が「石破君は仕事のできる人だから」と情けをかけて伊吹派に入れてあげるも、その後に入閣すると「閣僚が派閥に属するものはいかがなものか、派閥は旧態然としていると思いますよ」の捨て台詞で伊吹派を離脱。

 伊吹派を裏切る。

⑤麻生政権の閣僚を務めていながら、支持率低迷で総選挙が近づくと総理官邸に乗り込み、「後任は麻生さんが指名すべきだと、私は思うわけです」と謎の論理を展開して麻生おろしに加担。

 麻生太郎を裏切る。

⑥民主党からの政権奪還を目指した自民党総裁選で安倍晋三と総理を争い、敗れて幹事長に在任期間中、地方選挙で連戦連敗。

 自民党支持者を裏切る。

⑦安保関連法担当大臣を任せたいと言われるも、面倒くさそうなので、屁理屈をこねて固辞。代わりに受けた地方創世担当で実績を残せないどころか既得権益に配慮して加計学園問題で地方見殺し

 地方を裏切る。

⑧自民党総裁任期延長問題で総務会で吠えまくるが、誰にも相手にされず、派閥政治を否定してたのに石破派の水月会を結成。

⑨森友問題や加計学園問題で自衛隊日報問題で新聞テレビに連日出演して、安倍政権と自民党を背後から撃つ発言をしまくり、マスコミの安倍おろしに加担。

 安倍晋三を裏切る。←今ココ

▼そして肝心の本の購入者と出版社と販売店を裏切る!?

⑩の予想 政策至上主義に書いたことは一切実行せず、本も売れない。

 総裁選も当然敗北

 本の購入者と出版社と販売店を裏切る←次ココ

▼このような情報も

森喜朗「自民党に出ていくときに言った言葉は忘れない。 彼がトップに立つくらいなら辻元さんが総理になった方がいい」

森喜朗「自民党に出ていくときに言った言葉は忘れない。
彼がトップに立つくらいなら辻元さんが総理になった方がいい」
(辻元の周年パーティーにて)

その時の捨て台詞

石破茂「私はね、政党与党にいたいんです。
自民党の歴史的使命は終わった」

▼なぜ立憲民主党の辻元清美のパーティーに自民党の森喜朗が参加するのか? ネット民は早稲田繋がりと見る

▼辻元清美は意外にも自民党にも人脈があった

辻元は自民党にも人脈あるぞ


「僕が入ってきたから、みんなびっくり? でも、とても仲が良かったんですよ」
森氏はこうあいさつを切り出し、自身の政界引退前の最後の本会議でのエピソードを披露した。

「(議場の)外に出ようとしたら『森先生! 森先生!』
という声が聞こえてきて、だれかなと思ったら辻元さんだった。
『長い間ご苦労さまでした』と手を握ってくれた。そのときの気持ちを今でも忘れない」

その上で森氏は「心をつかむ人柄だ。
自民党にきてくれていたらよかったなと思うこともあった」と辻元氏を持ち上げた。

▼森喜朗はラグビーさえ絡めば政党の壁など関係なかった

森元総理はラグビーにさえ興味示せばポジポジのオッさんやから


辻元清美「裏表はない人。国会で怒鳴りあってるのに翌日に電話してきて『早慶戦に来てくれ』とか平気で言う」

小泉純一郎「『ラグビーの話しよう』、って言うとすぐ来てくれる。まあラグビーの話なんかしないんですけどね」

吉良佳子「共産党の議員だって言ってるのに早慶戦に誘われて付き合いで行ったらすげー喜んでくれて『もう安倍なんかケチョンケチョンにしちゃえ』とか激励された。憎めない」

穀田「親戚がラグビー部ってこぼしたら、ラグビーの話しまくられて最後は親戚の電話番号聞いてきた」

蓮舫「憎めない。とにかくガサツだけど基本的に悪意がない良いおっさん」

枝野幸男「なんか知らんけど野党の会合に出てきてラグビーの話してた。特になんも考えてないようで憎めない」

志位「多分赤旗祭りに平気で来て出店のモノ食ってる自民党元総理って森さんくらい」

1 2