1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

上品な人になりたい!!

あなたは、いつも凛として品がある女性に憧れたことはありませんか。「同性からは憧れの眼差しを向けられ、たくさんの男性からモテる上品な女性になりたい」と考えている人もいるかもしれませんね。

そもそも上品な女性とは??

「上品な女性」とは、所作や言葉遣いが丁寧で周りに細やかな気遣いができる女性のことを指します。教養があるので、自然と品の良さがにじみ出ているのも特徴です。

また、上品な女性は「私もあの女性のようになりたい」と女性に憧れられる存在でしょう。もちろん男性にもモテるので、恋人には困りません。男女ともに虜にするのが、真の上品な女性なのです。

皆様 おはようございます! 私が思う 上品とは… 奥ゆかしくて優しくて思いやりがある事 人に気を配り 気遣いが出来る事 自信と謙虚さを兼ね備え 何事にもおっとりと構える ガツガツせず 微笑みを絶やさずにいる そんな女性に なりたいですね

J修習で地裁の中を散歩してたとき、身なりの綺麗な上品な女性に「あら、あなた修習生? 何期でいらっしゃるの? わたくしは30期。」て話し掛けられたのが衝撃的で未だに覚えていてマジで最終的にはあの人になりたい

話口調が上品だったり、下品だったりするけど、その時の気分しだいで全然変わるのでお気になさらず。 中身は、ただの20代女性ですので。

私も優雅で上品で、おおらかで、手肌のしっとり柔らかい女性になりたい 気づけば対極にいました

女性のこれから会社行くんだろうなーっていう服装がかなり好き レースのタイトスカートとか上品な感じの、オフィスカジュアルっていうのかなあ 可愛い

外見 きつね顔、ショート、ボーイッシュ 低い声、控えめな胸、(ピアスとタトゥー あればなお良い 内面 上品、落ち着いている、なんでもはっきり言う、感情的にならない こんな女性この世にいる?

今からでもできる!!具体的にどうしたらいいの??

1 内面がキレイ

上品な女性は内面がとにかくキレイ。
性格が良いというのもありますが、穏やかで落ち着きがあるんですよ。
だから自然と性格も良くなり、優しくなれるんです。
内面を磨く努力をしているからでもあるんですが、その磨き方は人を思いやることを考えるんですね。
自分だけがよければいいのではなく、人に何かしてあげられる人になろうと考えるように生活するわけです。

すると、心が大らかになりますね。
これが優しい心を持てるようになるポイント。
そして、人にどう接すればいいのか、どう話掛けたらいいのかなど、色々と考えては行動をする。
そんな内面を持つ女性は顔も朗らかになり、美しくなるんですよ。
内面が上品になれば、行動も表情も上品になりますから、それが素敵なオーラとなって体の中から外側に出て、その女性を包み込み、人から見て「素敵だな」と思われる上品な女性になるのです。

2 言葉を考えて話す

ほんと、上品な女性というものは言葉を考えて話すことが出来ますね。
自分が思ったことをパッと口にするのではなく、一度考えてから、より丁寧な言葉にして話すのです。
例えば、「これ何?」という言葉を「これは何ですか?」と丁寧に言いますね。
これで人からの印象もガラリと変わります。
こういった人は言葉遣いもとても素敵。
「あたし」ではなく、「あたくしは」と言ったり「ねえねえ」「あのお、ちょっと宜しいでしょうか」と聞けるのです。
人も「なんて言葉の美しい人なんだ」と感動するほど。

また、下品な言葉を避けますし、人の悪口を言うこともありません。
「嫌な奴」と心の中で思ったとしても、それをグッと堪えては口に出さないんです。
とっても大人なんですね。
こういった上品な言葉遣いが出来る女性には、美人が多いもの。
凄く美人でなくても、こういった言葉遣いが出来る女性は美しく見えてくるんです。
相手がいかに聞いて悪い気分にならないかを考えながら話すことも出来たりと、会話をしていて気持ち良くなりますね。

3 姿勢がシャンとしている

言葉遣いだけではなく、姿勢もシャンとしているのが、この上品な女性の特徴でもありますね。
素敵な言葉遣いをする女性は、自然と背筋もシャンとしてくるものなんです。
人の目をしっかり見ては話すので、背筋がシャンとするんですね。
こういった人は歩き方がとても素敵。
背筋を伸ばし、前向きにサッサと歩くことが出来るんです。
下を向きながら歩くこともありません。
そこがパッと明るく、美しさのある女性に見えるところでもあるんです。

バッグの持ち方も上品ですし、自分の背中にまで神経を行き届かせているので、人から見た時の姿を想像して歩くことも出来ます。
上品な歩き方はモサモサと歩かず、でも速すぎない。
普通の速度であっても、ハイヒールを履いては中心に足がくるように着地させます。
キョロキョロせず、少し顎を軽く上げる感じで歩きますね。

4 食べ方が美しい

周りの人の目線を気にしては食べることが出来る女性が上品です。
人から見られているなと思うことに意識するので、上品な女性は笑顔を絶やしません。
表情も明るく保ちますね。
いつもきれいにすることを考えますから、清潔感もあります。
髪の毛をきれいにしようとか、ファッションも人から見て素敵だなと思うようなデザインや色を選べちゃう。
こういったものを身に付けているから、より上品に見えるんです。
持つバッグからアクセサリー、ネイルの色や靴の色など、全身のイメージをエレガントにすることを考える。

5 自信を持つ

自分に自信を持つことが大事と考えるのが上品な女性の特徴です。
やはり、こういった品のある女性になるには、自分は出来る、自分には魅力があるという自信を持つことが大事。
こういった気持ちを持つと、表情も行動も変わってくるんです。
すると、自分をもっと磨こうと考えますね。
磨けば磨くほど品格が持てるようになるのです。

仕事を頑張って磨こうとか、恋愛をしてもっと内面も磨こうと考えるようになり、ますます自信が持てるようになるんですよ。
目も輝いてくるので、もっと美人になります。
自信を持つと、人を手伝ってあげようとか、人を愛してあげようという気持ちも持てるようになりますね。

今から行動していこう!!

1 2