1. まとめトップ
  2. おもしろ

『個人的にこんな印象深い言葉がありまして…』のツイート報告が面白い

Twitterには様々な呟きが溢れていますが、第三者の視点からも「その言葉は印象深いですね…」って感じさせる、深み、重み、影響力がある言葉にまつわる話のツイートを紹介します。

更新日: 2020年09月15日

20 お気に入り 104413 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Twitterユーザーの皆さんが報告した「こんな印象深い言葉がありまして…」にまつわる話の中から、第三者にとっても興味深い投稿をまとめました。

justastarterさん

◆『座右の銘に値する…』ってなる言葉 その①

池袋東口の路上でケンカをしてる人を止めている60代くらいの警備員が言った「どっちかが我慢しないとケンカは終らないんだから!」というセリフを座右の銘にして生きています……

この言葉に争いの全てが集約されてる。 争いは“どっちも”我慢すれば終わらせることができるが、“どっちか”だけが我慢しても終わらせることができてしまう。 だからみんなその“どっちか”になりたくならずに意地を張る twitter.com/munasuka/statu…

◆『座右の銘に値する…』ってなる言葉 その②

「独りぼっちになっちゃうの悲しい」で好きじゃない男と付き合い続けんのマジで時間の浪費以外の何者でもない峰不二子先生の「寂しさに負けない女がいい女」を座右の銘にした方がいいホントに

◆『座右の銘に値する…』ってなる言葉 その③

なんかどっかで聞いた「顔とか身長とか生まれとか家庭環境とか、本人の努力ではどうしようもできない部分を叩く人間とは関わらなくていい」って言葉をずっと座右の銘にしてる

◆『Twitter』で見かけた言葉

親しい人に「田中さんにはガッカリした」と言われた。数年前ならメンタルにこたえるセリフなのだが、最近Twitterでよく見る「その人が思うとおりにあなたが動かなかったことから出てくる発言」という言葉に救われてる。思い通りに僕が動かなかったことでボクが自己肯定感を下げる必要などないのだ。

その前後の言動から、言った人はボクに対して「ガッカリしたい」んだなと思った。「こいつもうダメになちゃったな」と思いたいのかも。

つくづく、他人に対して「ガッカリした」は禁句だよな。ましてや知人に対して。とても失礼だと思う。

@keiichisennsei 勝手に向こうの作ったイメージ押し付けられてもね…って感じですね。

@keiichisennsei 「そんなこと言われて、僕もあなたにがっかりしました」 と返すしかないですね

@keiichisennsei 「ガッカリした」もそうですけど、「使えない」てのも酷い話で…。 「私は人を動かす能力が無いです」って自己紹介になってるんですが、当の本人は気づかないんですかね?

◆『友達』の言葉

友達の口癖が 「金だすか、知恵だすか、労力だすか、もしくは一切ださないか」 ──という至言なので 外野に何か言われた時は(口だけ出すなんて言語道断…)と思えるし 自分も誰かの仕事や子育てに対してはこの気持ちでいる。

@izakayamarichan 知恵を出してるつもりで、口を出してる人、多そうな気もします。

@izakayamarichan 金は出しても口は出さない 労力を出しても文句を言わない 知恵を出しても強要しない 何れを見ても「口」は要らないですね

@nesi_nesi_nesi た、たしかに…!口要らない! 金だけでいい!! 口は美味しい物食べたり、自分の為に使いましょうね(笑)

名言だ…。 大事な事だね。 金、知恵、労力、どれか一つでも良いってのも大きい。 「金も出さずに」 っていう人居るけど、お金出すだけが全てじゃない。 知恵や労力を出す支援もある。 twitter.com/izakayamaricha…

◆『祖父』の言葉

死んだお祖父ちゃんが言ってた『一度だけでも良いから、最高級の食事、宿、お酒とか経験しとけ たった一度でも経験しとけば、心に余裕が出来るし、浅ましくならなくて済む』って言葉が実感しかない

1 2 3